ブログトップ

●●dari Jepang●●

darijepang.exblog.jp

ちょっと待ったぁ~!

今日、ランチを食べた某レストランでの出来事。
(各国料理のお店が集まったフードコートみたいなところ)

席で料理が出てくるのを待っていると、私達の斜め前に座っていたインドネシア人家族のテーブルに料理(←ナシゴレンっぽい)が運ばれてきました。
他に何か買いに行こうとしたのか、そのテーブルの子供(←小学生くらいの男の子)がちょうど席を立とうとしました。
料理が運ばれてきたのを見た子供は「ちょっとだけ、今すぐ食べたい。」と思ったのか、その場で立ったまま手づかみでその料理を食べ始めました。

「あらあら…。そんなに焦らんでも…。」

「スプーンあるやん…。手で食べんでもええがな。」

「それも立ったままって…?ホンマ行儀悪いな。」

「親も注意せぇへんのかな?」

そんなことを話ながら私達夫婦は料理を待っていました。


しばらくすると、そのテーブルにまた料理が運ばれてきました。
何やら店員さんは困った様子でまわりをキョロキョロしています。
おそらく、同じような料理がすでにテーブルに置かれているのを見て
「あれ?おかしい。」と思ったのでしょう。
すぐに他のスタッフもやってきて、その席の前でゴタゴタし始めました。

私:「どうしたんやろ?」

主人:「同じ料理が二つ来たんちゃうか?」

私:「でもそれやったら、店員さん、すんなり引き返すんちゃう?」

主人:「他の人の料理が間違ってあのテーブルに行ったんちゃうか。」

私:「で、今、彼らが頼んだ料理が運ばれてきたってことか?」

私:「でも、さっき子供食べとったで…。」

主人:「そやな。自分が頼んだものか確認せぇや~。」

私:「そんなん子供はわからんて…。」

私:「あの料理どうするんやろね?」

主人:「そんなんポイやろ~。」

私:「まさか、そのまま正しいテーブルに持って行かへんやんな~。」

主人:「ありえへん。」

店員さん達は、しばらくその席でやりとりをした後、先に運ばれてきた方の
お皿と今持ってきた方のお皿を取り替えて戻っていきました。

私は、ドリンクを買いに行こうと席を立ちました。
ドリンク売り場のカウンターに並んでいると、さっきの店員さんがすぐ近くで、下げた料理をまだ手に持ったまま別の店員さんと話しています。
(どうするのか気になった私は一部始終をずっと見ていました。)

すると…。

その店員さんは下げた料理を何事もなかったように、お皿の真ん中にきれいに寄せ集め、スプーンとフォークを新しいものに交換し、歩き出しました。

「えっ!まさか? あの料理をそのまま出すん?」

「アカンやろ! ありえへ~ん!」

「これは主人に報告せな!」と思った瞬間…。

なんと、その店員さんが向ったテーブルは…。

「私達のテーブルやんか~っ!!!!!」

「マジで~?」

「ちょ~っと待ったらんかぁ~ぃ~っ!」

私は、その場から必死で席に座っている主人にサインを送りました。
両手で大きなバツを作り、主人に向って大きく振り上げました。

「お~い! それは食べたらアカ~ン!!」

さすがに主人はすぐにこのサインに気がつきました。
席で店員さんとモメています。(←かなり険しい表情)

席に戻ると、主人も店員さんを目で追っていたとのこと。

主人:「下げてから、あまりにも早すぎるタイミングで同じ店員が持ってきた
     から、絶対怪しいと思ってん!」

私:「で、どうなったん?」

主人:「新しいものを作り直せ!って怒ったわ。」

私:「当たり前やろ~。 ありえへんわ。」

このあと、主人は本当に新しいのを作っているかどうか、店のカウンター
まで確認に行きました。(笑)

しばらくして、新しいナシゴレンが運ばれてきました。
c0220105_17221788.jpg
美味しくいただきましたが、「もし、何も知らずに食べていたら…?」と思うとゾッとしました。

店員さんにしてみたら、「ちょっと食べただけやし、『ティダアパアパ~』ってなもんやったんかな?」
[PR]
by kongoo-831 | 2010-03-27 09:36 |
<< 日本のラーメン おもしろ記事 >>