ブログトップ

●●dari Jepang●●

darijepang.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

待ってま~す

先日、オーダーしたソファー。

予定では、今日までに配送予定やったのに、何の連絡もない…。
「少し遅れるかな~?」とは思ってたけども、連絡くらいは欲しいよね~。

はてさて、すぐに問い合わせるべきなのか?
それとも、しばらく待ってみるべきなのか?

パソコンデスクみたいに、アポなしで突然届いても困るのよね~。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-31 16:52 |

どういうこと?③

我が家には大きなダンボールが山積み…。

私:「組み立ては?」(←念のため、もう一度聞いてみた)

Index:「今日はダメだよ。明日電話して~♪」

そう言い残して二人は帰って行きました。

私:「はぁ・・・。どうせぇ~っちゅうねん!!」

とりあえず、一番小さなダンボールを開けてみました。

私:「ちょっとだけ、組み立ててみよっかな~!」
(説明書の簡単なイラストだけを頼りに組立ててみた)
しかし、1人では思うように出来ず断念…。


夜、主人が帰宅。

主人:「あれ? 明日やったんちゃうん?」

私:「うん。なぜか今日、アポなしで来はってん…。」

主人:「えっ? そんで、組み立ては~?」

私:「ようわからん…。」

主人:「は~?」

私:「私、『組み立てて~』って頼んでんで…」

私:「せやのに、『次があるから…』って帰っていってん…。」

主人:「は~? 意味わからん。ちょっと、伝票貸せ !」

主人は『Index』に怒りの電話をしました。
そして、とりあえず明日来てもらうことになりました。

翌日、『Index』のスタッフ2名が来て、無事に組立て&設置完了!
c0220105_1432218.jpg
「配送確認のSMS」に始まり、「配送」、「組立て」まで何だかイマイチよくわからないことだらけやったけど、無事に設置完了しました~♪

「ふぅ~っ。やれやれ…」

「次は、オーダーしたソファーが予定通り月末に届くかな…?」
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-30 10:27 |

どういうこと?②

しばらくすると、アパートの受付から連絡があった。

受付:「『Index』の方が来てますが…。」

私:「O~K~♪」

受付:「B1(←地下2階)にいるので、降りてきてもらえますか?」

私:「えっ? B1・・・? 」(←「何で…?」)

受付:「はい」

私:「私が~B1に~降りるの?」(←ゆっくり聞いてみた)

受付:「はい」

私:「OK トゥリマカシ~。」

何でかよくわからないけど、とりあえずB1に降りてみた。

「シーーーーーーーーーーーーーーーン」(←静まりかえっている)

誰もいないし、配送トラックらしき車も見あたらない…。
しばらく待ってても、誰も現れず…。

とりあえず、受付(←ロビー)に行ってみることにした。

受付:「ここじゃなくて、B1ですよ!」

私:「今、B1に行ったけど誰もいないんです。車もないし…。」

受付:「えっ…?」

私:「『Index』ですよね~。確かに電話もあったんですけど…。」

受付:「B1にいるはずなんですけど…。」

私:「おかしいね…。じゃ、もう一度降りて見てきます。」

受付:「はい。そうして下さい。」

再度、B1へ…。

「シーーーーーーーーーーーーーーーン」(←静まりかえっている)

やっぱり誰もいないし、車も見あたらない。

私:「もしかして…?(←ひらめいた感じ!)  もう上がったんかな?」

いったん上がってみたけど、やっぱり誰もおらず…。

再度、受付へ…。

受付:「どうでした?」

私:「やっぱり、誰もいません。」

受付:「もしかして、もう上がったんですかね?」

私:「今、上も見てきたんですけど誰もいないです…。」

受付:「館内放送してみますね。」

ピ~ンポ~ンパ~ンポ~ン♪(←日本と全く同じ音でちょっとウケた)
「Indexさん、〇〇さんがロビーでお待ちです。」

受付:「どこに行ったんですかね? すみません。」

私:「ティダアパアパ~♪ でもおかしいね。」

受付:「見つかったらまた連絡しますね。部屋でお待ち下さい。」

私:「わかりました。よろしく~。」(←「なんやったんやろ…?」)

部屋へ戻ると、我が家のドアの前に大きなダンボールが積まれている。
でも誰もいない…。

私:「もう! 何なん! 入れ違いやんか。そして、どこ行ったん!!」

Index:「ハロ~。〇〇さんですか?」(←どこからともなく男性2人現れる)

私:「はい。そやけど、B1言うたんちゃうん?待ってたのに~!」

Index:「ヤ~♪」(←なぜか思いっきり笑顔)

「ヤ~♪」って何やねん! 何回行ったり来たりした思とんねん!

Index:「これはどこに置きますか?」

結局、どういうことやったのかわからないまま、荷物搬入。

Index:「ここに荷物受け取りのサインをお願いします。」

私:「えっ? 終わり? 組み立ては?

私:「ちょ、ちょい待って!!」(←辞書を取りに走るっ!)

Index:「・・・?」

私:「組み立ては?」

Index:「次へ行かなきゃいけないから出来ないよ。」

私:「ありえへ~ん!!!」
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-29 09:16 |

どういうこと?①

先日、いつものように携帯のSMS(←メール)着信音が鳴りました。

「はいは~い。誰かな~? お誘いかしら?」(←鳴るとけっこう嬉しい♪)

「・・・?」(←主人でも友達からでもありません。)
c0220105_11164627.jpg

こちらでも、たまに日本でいう「ドコモからのご案内」みたいなSMSが
届くことがあります。
「今入会すればこんな特典が…」とか「いついつまでなら無料で…」etc.

そんな時は、大抵すぐに消去するのですが、今日のは何かいつもと違う気がする…?(きちんと読んでなかったけど、何となく直感でそう思った!)
とりあえず、残しておいて主人に聞いてみました。

主人:「 『Index』からやん! おそらく商品発送のお知らせやろ…。」

私:「ひゃ~っ。消さんでよかった~。」

主人:「『1/26に発送予定です』やと思うけど、辞書引いてみぃ。」

私:「うん。わかった。」

私:「どうも、『このSMSに返事下さい。』って書いてあるわ…。」

私:「時間書いてないけど、明日は学校あるからなぁ~。」

私:「『1/27の13時~14時にして欲しい』ってSMS送るわ~。」
私の知ってる単語を駆使して、何とかSMS送信。


翌日…。
学校のあと、買い物をしている最中に携帯が鳴りました。

私:「ハロー。」

相手:「『Index』…。『君の家』…、『誰もいない』…。」
    (ただでさえ、インドネシア語を聞き取れないのに周囲がうるさくて
    全く聞こえず、かろうじて聞こえたのはこれだけ…。)

私:「なんで…? 今日…?? 明日ちゃうの???

私:「私は今、外出中です。15分後には家に戻ります。」

相手:「OK~♪ トゥリマカシ~♪」(←何なの…? この軽いノリ?)

15分後…。

とりあえず、こちらから電話してみた。

私:「ハロー。私の名前は〇〇です。さっき電話もらいましたが…。」

店員A:「どうされましたか…?ご用件は…?」

私:「・・・?」(←「ご用件は…?」ってこっちが聞きたいわ!!)

私:「どなたか英語の話せる方はいますか?」
   (英語の方がまだマシかと思ったけど、どっちもどっち…。恥)

店員A:「少しお待ち下さい。」

店員B:「お待たせしました。どうされましたか?」

私:「さっき、『Index』の方から連絡をもらったのですが・・・。」

私:「たぶん、今日配達に行ったら留守だったということだと思います。
   配達は明日にして欲しいとSMS送ったんですけどね~。」

店員B:「今からなら家にいらっしゃいますか?」

私:「居ますけど、配達は今日なんですか?」

店員B:「今日です。今からドライバーに連絡を取ってみますので…。」

私:「わかりました。」(←残念ながらこうしか言えなかったの…。)

やっぱり、こういう時にもっとインドネシア語(←英語も!)が話せたらなぁ~と感じます。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-28 08:43 |

週末ランチ&ぶらぶら

パソコンデスクを買ったあと、最近お気に入りのレストラン『KOI』に
行って来ました。

・キウイ&ライチのモクテルRp.45.000,-
・ピンクレモネードRp.45.000,-(←ピーチ果肉がごろごろ)
c0220105_16461696.jpg
・テンダーブラックペッパーステーキRp.110.000,-
c0220105_16465647.jpg
・『KOI』パスタRp.65.000,-(←先日食べたのにまたオーダー)
c0220105_16472120.jpg
・Hot Sour soup Rp.25.000,-(←豆腐の酸っぱ辛いスープ。美味!)
c0220105_16474518.jpg
・ガーリックブレッドRp.15.000,-
c0220105_16542055.jpg
お料理の値段に対して、モクテルが若干高すぎやしない?!という
気もしますが、他のお店には無いメニューだから仕方ないか…。
休日に主人とお洒落なお店でランチなんて、ちょっとデート気分でした。

ランチのあとは、近くの『ブロックMスクエア』へ。
(ごちゃごちゃした狭いお店がたくさん入ったショッピングセンター)
そういうとこでの掘り出し物探しの好きな私…。
「1人で行くのはちょっと勇気がいるかな…」と思ってたから楽しみ~。
いつもはスーパーやモール(←かなりゴージャス)ばかりなので、逆に
テンションが上がりました。(←お店は決してキレイとは言えないけど!)

・ベランダ用サンダルRp.35.000,-(←日本円で350円)
c0220105_16544236.jpg
・ブレスレット時計Rp.25.000,-(←250円)
c0220105_17274876.jpg
・バリ製サンダルRp.240.000,-(←2400円)
c0220105_1655771.jpg
ヒールに模様が彫ってあるのが気に入って購入。
c0220105_172726100.jpg
こういうお店だとさすがに値段交渉するのも気がひけたけど、バリ製サンダルだけチャレンジしたらRp.10.000,-(←100円)だけ安くなりました。
(あからさまにムッとしてたけど、ティダアパアパ~♪)
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-27 08:24 |

パソコンデスク

ここ3ヶ月、我が家では「とりあえず…」とキャンプ用テーブルを
パソコンデスクとして使っていました。
イスはダイニングテーブルから1つ拝借中。
c0220105_18101619.jpg
なんとか重さには耐えているようですが、キーボードを打つと、
机もモニターもゆらゆらグラグラ・・・。(←簡易テーブルですから…)

こちらの生活では、なるべく荷物を増やしたくないと思っていましたが、
さすがに使いにくいので、とりあえず見に行ってみることにしました。
(主人はまたまた会社の現地スタッフからオススメ店の情報収集済!)
ひとまず、家の近くにある『Index』という比較的大きな家具屋さんに
行ってみることにしました。

パソコンラックからオフィス用机まで、かなりの商品が展示してあり、その中からシンプルで長く使えそうなデザインのパソコンデスクを発見!!
主人曰く、家で測ってきたサイズにぴったり納まる!とのこと。
すぐに決まりました。あわせてイスも購入。
3日ほどでアパートに配送してくれるとのこと。

今月末には、注文したソファーも届く予定。
ようやく、我が家も落ち着くかしら…?
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-26 08:38 |

満足☆満腹

とんだハプニングもありましたが、友達と初☆ディナーへ行ってきました。
韓国刺身&寿司『Kim Sat Gat』というお店です。
c0220105_042127.jpg
12月下旬に日本からジャカルタに赴任されたばかりの駐在妻仲間です。
小さい子供さんがいらっしゃり、ご自身もまだ慣れていないため、ほとんど外出はしていないとのこと。私もこの日を楽しみにしていました。

ご主人様が、「この日は早く帰ってくるから、たまには子供を置いてゆっくりしておいで…。」と素敵な心遣いをしてくださったそうです。

あいにく大雨が降っていて、大渋滞は確実ですが・・・、
せっかくのお心遣いを無駄にする訳にはいきません!
お言葉に甘えて、2人でディナーを楽しんできました。

カウンター席に着くなり、お刺身が並べられました。
(お刺身は日本から航空便で輸入した新鮮なものだそうです♪)
c0220105_0103839.jpg
食べてる先から、次々に違うネタを並べてくれます。
今日のメニューは、お刺身&お寿司の食べ放題なのです♪
見ているだけでもドキドキ☆ワクワクします。
(この先は食べるのに夢中で写真は少ないです。悪しからず…。)

『トロ』は塩ゴマ油をちょっとつけて、韓国海苔で巻いて食べたら
サイコーに美味しかった~。
お刺身だけで、かなり満足☆満腹なのに、出てくる出てくる。

突き出し(サラダ、枝豆、山芋とろろ、キムチ、貝山盛り?)
c0220105_0101529.jpg
イカそうめん
c0220105_0215152.jpg
お寿司は好きなネタを言えば握ってくれるシステム。
c0220105_0222030.jpg
なぜか言ってないものばかりジャンジャン出てきた…。
「美味しいからとっても嬉しいけど、かなり苦しいんですけど…」
始めに頼んで美味しかった『うなぎ』をおかわりしたのに、
なぜかそれは結局出て来ず。(←もうお腹いっぱいやけど…。)

韓国おでん
c0220105_18101025.jpg
ししゃも、うなぎ、天ぷら、銀杏
c0220105_1817785.jpg
シメさば、あわび
c0220105_1816112.jpg
ビビンバ(←お腹いっぱいやったのに美味しかった)
c0220105_1815064.jpg
そば(←そばorそうめんから選択)
c0220105_18163475.jpg
「これでもか~っ」ていう位、次々に運ばれてくるのです。
ちなみにデザートは『すいか』と『ランブータン』でした。

どれもこれも美味しいけど、さすがに完食は無理。(←悔しいっ!)

気になるお値段はRp.250.000,-(←日本円で2500円)程度。
特にお刺身好きな方には、高級割烹で食べるよりもずっとずっと満足度の高いお店だと思います。(←高級割烹がジャカルタにあるかは不明…)
お客さんは日本人はあまりおらず、韓国人が多かったです。

是非是非、また行きたいお店です。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-25 08:38 |

トラブル発生!④

「この運転手さん、本当にアパートの位置わかってるやんな…。」

「あのアパート、ちょっと奥まってて入口がわかりにくいんやけどな…。」

走ること数分…。(車内はもちろん無言…)

案の定、タクシーの運転手さんは車を止めて人に尋ねていました。
場所は理解していたようですが、やはり入口がわからなかったようです。

タクシー:「お客さん、着きましたよ。」

私:「えっ?! ここじゃないんですけど…。」

タクシー:「〇〇(アパート名)でしょ。 ここだよ。」

私:「ちゃう、ちゃう!」(←私の記憶とあきらかに違う建物)

トゥルルルルルルル~♪(←携帯着信音)

私の運転手:「もう着いた?」

私:「〇〇さ~ん。まだ着かないよ~。」

私の運転手:「今、どこ?」

私:「△△(ビルの名前)の前…。」

私の運転手:「タクシーの運転手に電話代わって!」

2人のやりとりはよくわからず…。

タクシー:「OK、OK」

タクシーはまた動き出しました。
どうやら、アパートの敷地内にある別の建物の入口前だったようです。

ようやく、見覚えのある場所が見えてきました。

私:「そこ、そこ!」

タクシー:「OK」

私:「ふう~っ。無事到着!!」(←約束時間より45分遅れて到着。)

タクシー代Rp.15.900,-(←159円)を支払い、友達に連絡しました。
念のため、私の運転手にも無事に着いたことを連絡しました。

私:「今、友達のアパートに着きました。ありがとう。」

私の運転手:「良かった、良かった。さっき、会社から連絡があって今、
         指定されたディーラーにレッカー移動中だよ。」

私の運転手:「結果はまた連絡するからね。」

私:「よろしく~。ありがとう。」

本当にやれやれ…です。

このあと、私は予定どおり、友達のお宅でおしゃべりを楽しみ、
夕方から友達の車でディナーに出かけました。

ちなみに、ディナーの最中に運転手からSMS(メール)が届きました。
「修理にはだいぶ時間がかかりそう。明日の朝は、代車を取りに行くので学校へは送っていけません。」とのことでした。

「ひゃ~っ! また明日も1人でタクシー…。まぁ、仕方ないか…。」
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-24 15:03 |

トラブル発生!③

雨の中、運転手は車を押し掛けしながら、何とか路肩に停車しました。

運転手:「やれやれ…。参ったな。」(←汗と雨でびしょぬれ)

私:「ここ、どこ?」

運転手:「アパートは、もうそこに見えてるよ…。」

私:「そうなの!」

運転手:「とりあえず車は何とかするから、タクシー拾おう。」

私:「う~ん。」(←1人でタクシー乗るの初めてなんやけど…)

私:「もしもし…。何度もゴメン。」(←また、主人に電話)

私:「車、止まっちゃった…。」

主人:「はっ?」

私:「さっきの電話のあと、急にエンストしてエンジンかからなくなってん!」

主人:「マジで?!」

私:「さっき、AC修理の予約したとこやのに…。」

主人:「今どこや?」

私:「わからん。友達のアパートが見えるとこまでは来てんけど…。」

主人:「道の真ん中か?」

私:「運転手さんが押し掛けしてくれて、今は路肩に止まってる…。」

主人:「マジかよ?! 運転手は…?」

私:「今、どこかに電話してるみたい。」

主人:「ディーラーの出張サービスがあるから、電話して来てもらい!」

私:「そんなん…。私、説明出来ひんて!」

主人:「ちゃうやん! 運転手から電話してもらったらええねん!」

私:「運転手さん、今どこかに電話してるよ。」

主人:「ほんなら、うちのスタッフ(←インドネシア人)から運転手に電話で
    説明してもらうから!」

私:「はい。お願いします。私はここからタクシーで行くことになってん。」

主人:「大丈夫か?気ぃつけてな!」

この間、運転手はずっとどこかに電話していた。
(もちろん、やりとりは全くわからず…)

運転手:「アパートまでRp.15.000,-(←日本円で150円)位かな?」

私:「OK」(←かなり不安顔の私…。)

運転手:「大丈夫!すぐそこだよ。」

運転手:「あらかじめ財布からRp.20.000,-だけ出しとくといいよ。」

私:「OK. わかった…。」

運転手:「タクシー拾うから、ちょっと待ってて。」

私:「はい…。」(←蒸し暑い車の中、私は1人ぼっち。まだ不安。)

雨の中、私の運転手はタクシーを止めて私を誘導しました。

運転手:「はい、これに乗って。」

私:「はい。」

タクシーの運転手:「・・・?」

運転手:「〇〇(←アパート名)の場所知ってる?」(←助手席のドアから)

タクシー:「は、はい…。た、たぶん、わかります…。」
     (興奮気味の私の運転手にかなり圧倒されてる感じ)
  
運転手:「あそこに見えてる建物なんだ!」
     (この先でUターンして左折とか説明してた気がする…)

タクシー:「わかりました。」

運転手:「この人、私のボスなんだ。確実に送り届けてくれよ!」

運転手:「君の名前と車のナンバー控えさせてもらうよ!」

タクシー:「こ、こちらです。」(←車内のネームプレートを指差しながら)

運転手:「気をつけて。車のことは心配要らないから…。」

私:「OK。ありがとう。」

こうして、タクシーは走り出しました。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-23 10:44 |

トラブル発生!②

突然の車のエアコン故障。

主人の言ったとおり、常夏のジャカルタではかなりキツイ・・・。
運転手も私も汗だくでした。

ちなみに時間は15時前。
雨が降り出し、いつもの渋滞が始まりました。(←最悪…)

私はハンカチで汗を拭きながら、とうとう我慢できずに言いました。

私:「〇〇さん、ほんのちょっとだけ窓降ろしてもいい?」

運転手:「危ないよ。気をつけて!ほんのちょっとだけだよ。」

私:「OK」(←ジーーッ。ほんの少しだけ開けてみた。「涼しい~!」)

私:「ACすぐ直るかな~?」

運転手:「わからない。」

ガクン!(←いきなりエンスト)

運転手:「マーフ!マーフ!」(←「ごめんなさい」の意)

私:「ティダアパアパ~。」(←「大丈夫」の意)
(「こんな渋滞のなか危険やんか!」と思ったものの言葉に出来ず…。)

運転手:「・・・」(←エンジンがかかりにくい様子)

運転手:「・・・」(←ちょっと焦っている様子)

運転手:「OH! NO!」(←英語ならきっとこんな感じ)

運転手:「駄目だ!エンジンかからない!」(←かなり動揺している様子)

私:「マジで・・・?! そしてここで?!」

私たちの車の後ろは大渋滞になり、クラクションが鳴り響きました…。

「プップー!プーーー!!ププププププーーーーー!!!」

車はもちろんのこと、バイクにバスにバジャイ(三輪タクシー)にまでクラクションを鳴らされ、私たちの車は道の真ん中に取り残されてしまいました。

私:「ひゃ~。どないしよ…?」

運転手は車から降り、後続の車に合図を送り、車を手で押し始めました。

私:「こういう時ってどうしたらいいの?」

雨の大渋滞の中、私も運転手もパニックです。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-22 08:48 |