ブログトップ

●●dari Jepang●●

darijepang.exblog.jp

トラブル発生!②

突然の車のエアコン故障。

主人の言ったとおり、常夏のジャカルタではかなりキツイ・・・。
運転手も私も汗だくでした。

ちなみに時間は15時前。
雨が降り出し、いつもの渋滞が始まりました。(←最悪…)

私はハンカチで汗を拭きながら、とうとう我慢できずに言いました。

私:「〇〇さん、ほんのちょっとだけ窓降ろしてもいい?」

運転手:「危ないよ。気をつけて!ほんのちょっとだけだよ。」

私:「OK」(←ジーーッ。ほんの少しだけ開けてみた。「涼しい~!」)

私:「ACすぐ直るかな~?」

運転手:「わからない。」

ガクン!(←いきなりエンスト)

運転手:「マーフ!マーフ!」(←「ごめんなさい」の意)

私:「ティダアパアパ~。」(←「大丈夫」の意)
(「こんな渋滞のなか危険やんか!」と思ったものの言葉に出来ず…。)

運転手:「・・・」(←エンジンがかかりにくい様子)

運転手:「・・・」(←ちょっと焦っている様子)

運転手:「OH! NO!」(←英語ならきっとこんな感じ)

運転手:「駄目だ!エンジンかからない!」(←かなり動揺している様子)

私:「マジで・・・?! そしてここで?!」

私たちの車の後ろは大渋滞になり、クラクションが鳴り響きました…。

「プップー!プーーー!!ププププププーーーーー!!!」

車はもちろんのこと、バイクにバスにバジャイ(三輪タクシー)にまでクラクションを鳴らされ、私たちの車は道の真ん中に取り残されてしまいました。

私:「ひゃ~。どないしよ…?」

運転手は車から降り、後続の車に合図を送り、車を手で押し始めました。

私:「こういう時ってどうしたらいいの?」

雨の大渋滞の中、私も運転手もパニックです。
[PR]
by kongoo-831 | 2010-01-22 08:48 |
<< トラブル発生!③ トラブル発生!① >>